SMBCモビットカードローンで30万借りれる?お金借りたいが在籍確認が不安

 

 

 

・金利 3.0%−18.0% 
・10秒簡易審査
※平日14:50までに審査完了で即日融資可能
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
・利用額 1万円−800万円
・スマホ申込み可能 スマホWEB完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も安定収入があれば平日14:50まで審査申込み完了で即日融資
・20歳から69歳以下の安定収入のある方。

 

SMBCモビットカードローンを選択すると職場に電話がきます。

 

職場への電話連絡をされたくない方は、SMBCモビットWEB完結を選択してください

 

書類の不備、虚偽の情報入力をするとSMBCモビットから確認の電話がくるので、注意してください。

 

SMBCモビット

SMBCモビットで30万借り入れした後の返済額は?お金返せるか不安

 

SMBCモビットで30万借り入れした後には毎月返済をしなければいけませんが、気になるのが月々いくら返済しなければいけないのかということでしょう。

 

その前に知っておかなければいけないのがSMBCモビットの契約タイプ別の返済方法です。

 

まずSMBCモビットの最大の特徴として挙げられるのがローンカードを発行せずに全てWebで完結するWeb完結タイプです。

 

この場合、契約時にすでに持っている三井住友銀行または三菱UFJ銀行口座からの自動引落としとなり、毎月の返済額は借入残高に応じた最低返済額のみとなります。つまり、金銭的に余裕がある時に返済額を増やしたり、一括返済といったことはできません。

 

ですので、Web完結タイプの場合、30万借り入れした後の返済額は、20万円超過〜40万円までの借り入れの最低返済額が11000円となっていますので、それが月々の返済額となります。

 

ただし、WEB完結タイプでも、追加の返済や一括返済をしたい場合は、SMBCモビットのインターネット会員サービス「Myモビ」(PC版)から、利用中の金融機関のATMや窓口、インターネットバンキングなどの指定口座へ振込みを行うことで最低返済額以上の返済を行うことが可能ですので確認してみるとよいでしょう。

 

次に一般的なカードローンタイプで契約をした場合、30万借り入れした場合、先述したように最低返済額の11000円以上であれば、いくら返済をしてもかまわない形になっています。

 

このように最低返済額を知っておけば、お金が返せるかどうか不安になるということはあまりないといえるでしょう。

 

またどうしても返済期日までにお金が返せそうにないという場合、SMBCモビットの返済期日は、毎月5日、25日、25日、末日となっていますので、末日以外を返済期日にしているのであれば、コールセンターに相談をすることで返済日の先延ばしをすることが可能です。

 

他にも利息だけの返済や最低返済額の減額も相談をすることによって、認められる可能性がありますので、どうしても返済が厳しいという場合は、無断で返済遅延をするのではなく、早めに相談をしてみるとよいでしょう。

 

特にこれまでの返済で問題を起こしていなければ、返済額の減額に対応してくれる可能性は高いといえます。

 

逆に無断で返済遅延をしてしまうと、遅延利率として適用金利が20.0%(実質年率)に引き上げられ、より返済が難しくなってしまうため、それだけは避けるようにしましょう。

 

 

SMBCモビットでお金借りる審査を依頼した後の在籍確認はどんな感じ?会社に電話されたくない

 

SMBCモビットならインターネット経由で申し込みを行うと電話確認無しで借り入れする事が可能です。

 

この為に誰にもバレる事無く、お金を借りる事が出来ます。更に嬉しい事にインターネット経由での申し込みの場合は、SMBCモビットから郵送物が届くことも無く、カードも発行されませんので、家族にバレる心配もありません。

 

お金を借りる際に気になるのは家族や会社にバレてしまう事ですが、SMBCモビットならその心配も不要です。

 

但し、SMBCモビットをインターネット経由で申し込むには一定の条件があります。社会保険証か組合保険を持っている事と特定の口座を持っている事が最低条件となっています。
他にも本人確認書類として顔写真の付いた免許証やパスポートでの確認が必要なのと、収入を証明出来る書類が必要になります。電話確認が入らない為、手続きに必要な書類は多いですが、不備無く揃えて申し込みを行う様にして下さい。書類に不備があると在籍確認が入ってしまう場合があります。

 

しかし、在籍確認を行う際はSMBCモビットと名乗る事はありませんので、安心です。個人名を使って電話をしますので、会社の方が電話に出てもバレる事は絶対にありません。
更に自分に電話を取り次いでもらった後でも質問攻めに合うような事はありません。在籍に確認で連絡をしました程度しか言われる事はありませんので、電話を替わった後でも安心です。

 

また自分自身が出かけている最中に会社に電話が入っても大丈夫です。外出中である事を他の方が伝えるだけで、会社に在籍している事はわかりますので、それだけで在籍確認は終了します。この様に在籍確認を行う際には利用者のプライバシーが守られる様に考えているので、在籍確認から借り入れが発覚してしまう事は考えられません。

 

また在籍確認が入る段階では、審査がほとんど終了している事が多く、ここまでくれば借り入れも問題なく行える可能性が非常に高くなります。後はきちんと返済をしていけば催促の電話が入る事もありませんので、家族や会社に借り入れがバレる事はありません。

 

但し、このインターネット経由での申し込みは社会保険か組合保険が必要になるので、アルバイトの方や自営業の方はインターネット経由での申し込みが出来なくなっていますので、通常のカード発行の手続きを行う必要があります。ただ、上記でも述べている通り、在籍確認は個人名で行うので安心して利用する事が可能です。

 

 

SMBCモビットは派遣でも借りれる?初めてのキャッシングで審査が不安

 

現代社会には様々な雇用スタイルがあり、各人が自分に合った働き方をすることができるようになっています。そのうちの代表的な働き方が派遣です。

 

そのため、社会的信用も比較的高いのですが、SMBCモビットでキャッシングを受けたいと考えた時に派遣でも審査に通ることができるのか不安という方は少なくないはずです。
結論からいえば、派遣でも問題なくキャッシングを受けることは可能です。

 

SMBCモビットの申し込み条件は、20歳以上69歳以下、安定した定期収入があること、となっています。またアルバイト、派遣社員、パート、自営業も利用可能と明記されていることから、上記の条件を満たしていれば問題なくお金を借りられるといえるのです。

 

しかし、それでも派遣に対する審査は厳しくなるのではと考える方もいるかもしれませんが、SMBCモビットは職業によって審査基準を変えるということはありませんので、派遣だから審査に落ちやすいということもありません。

 

また給与額が少ないから審査に通らないと考える方もいるかもしれませんが、実際の審査では給与額よりも安定性が重要となるため、収入に見合った借入額で申込みを行えば問題はないといえるのです。

 

このように派遣だから利用できないということはなく、どちらかといえばSMBCモビットは様々な雇用形態の方が利用しやすいキャッシングといえるのです。

 

ただし、誰でもが審査に通るというわけではありません。

 

派遣の中には毎日働くのではなく、月に数回であったり日雇いのような形で働くケースもあり、このような働き方をしている場合、安定した収入がないと判断されてしまう可能性は高いといえます。

 

他にも派遣は審査に通らないかもしれないという不安から、短期間に複数のキャッシングに申し込みを行ってしまうと、個人信用情報にその情報が残ってしまいますので、お金に困っているのではないかと判断されてしまい、審査に落ちやすくなります。

 

また派遣に限った話ではありませんが、審査に通りたいからと虚偽の申告を行ったり、過去に返済遅延などの金融事故を起こしているような場合は、審査に悪影響を与えることとなりますので注意が必要です。

 

このようなケースに自分があてはまっていなければ、派遣でもキャッシングを受けることができますが、それでも不安という場合は、SMBCモビットに申し込む前に生年月日、税込み年収、他社借入金額の3つの項目を入力するだけで、借り入れ可能かどうかを確認できる借り入れ診断サービスを利用してみるとよいでしょう。

 

 

SMBCモビットは嫁に内緒で借りれる?今すぐにお金が必要だけど即日融資可能?

 

SMBCモビットは原則として勤務先への連絡はしていませんから、会社にローンの利用がバレることはないでしょう。お知らせはメールで伝えてくれるので、嫁に内緒で借りたい方にもおすすめです。入会申込書・契約書類などはネット発行してくれるので、郵送物が届くこともないわけです。

 

郵送物が原因でバレてしまうケースは多いので、それがないだけでも大きなメリットと言えるでしょう。融資までの手続きはWEBからOKで、振込キャッシングなら最短3分で借りることができます。指定口座に振込してくれるので、すぐに現金が欲しい状況で重宝するでしょう。

 

本審査を受ける前に10秒簡易審査を受けておくと、借入可能か大まかに判断できます。事前審査にパスしたらWEB完結申込から申し込みをしてください。キャッシングの利用がバレる最大の理由として電話連絡と郵送物があり、この2点を解決できればバレるリスクはぐっと減ります。

 

パソコンやスマホから申込ができるので、自宅にいながら借りることが可能です。今はキャッシングが人気ですが、その中でもSMBCモビットは特にプライバシー性が優れています。キャッシングは個人向けローンですが、利用を周りに知られたくないという方が多いでしょう。

 

キャッシングに関しては誤解している方が多く、借りていることがバレてもめるケースはよくあります。キャッシングを利用していても家族に迷惑をかけなければ問題ないので、黙っておくのは問題ありません。話すべき必要があるケースは、家族の生活費をローンでまかなっているような状況です。個人的な趣味・娯楽のためにお金を借りる分には、誰にも相談する必要はありません。SMBCモビットはパートやアルバイト・自営業の方にも対応しており、融資対象が幅広いので借りやすいです。

 

限度額は800万円まで対応していますが、銀行ローンではない点には注意しましょう。銀行ローンは総量規制の対象外ですが、SMBCモビットカードローンは対象となります。銀行と銀行系は間違われやすいですが、後者は消費者金融だと考えてよいでしょう。

 

そのため年収の3分の1を超える金額で申込しても審査には通過しません。また借入可能な範囲内であっても、希望額は抑えておいたほうが審査に通過しやすいです。スピーディーな融資を希望する方は、希望額をなるべく圧縮する工夫が必要です。借りられる金額を借りるのではなく、返せる金額を借りるという意識を持っておけば大丈夫でしょう。

 

 

SMBCモビットカードローン審査で必要な書類とは お金借りるときに知っておきたいこと

 

SMBCモビットカードローン審査にあたっては、必要書類があります。これはSMBCモビットだけに限らず、カードローンでお金を借りようとするときにはどんな場合にでも必要になってくるものです。基本的に2つのものが必要になり、それは本人確認書類と収入証明書類です。ただ、本人確認書類はどんな場合であっても必要ですが、収入証明書類のほうは借入希望金額や他社からの借入状況によっては必要とされないこともありますので、本人確認書類について説明しましょう。

 

本人確認書類としては、一番求められるのは運転免許証です。持っている人は運転免許証を提示するようにすればよいでしょう。しかし、運転免許証はそもそも持っていないという人もいくらでもいます。そういう人はお金を借りることができなのかというとそんなことはありません。運転免許証を持っていないという人は、健康保険証かパスポートを提示すれば問題はありません。

 

しかし、それも持っていないという人はどうすればよいのでしょうか。パスポートに関しては運転免許証と同じで、持っていないからといって特別に問題になるわけではありません。多くの人が海外旅行に行く時代ではありますが、それでもパスポートなど持っていないという人は確かにいくらでもいますし、それで悪いわけではありません。

 

しかし健康保険証に関してはちょっと注意が必要です。これは運転免許証やパスポートのように、別に持っていなくても個人の信条、考え方あるいは必要性の問題であって、他人にとやかく言われる筋合いのものでない書類とは少し性格が異なります。それを知らない人もいるかもしれませんが、性格が異なるのは事実です。

 

どういうことかというと、日本においては国民皆保険制度が導入されています。そのため、建て前としては国民の全員が何らかの健康保険証を持っているはずなのです。少なくとも、持っていてしかるべきものと思われています。公務員は共済組合の健康保険、会社員は組合の健康保険や保険協会の保険、自営業や自由業、あるいはアルバイトなどの人は国民健康保険というようにです。無職の人はモビットには申し込めませんが、たとえ無職の人であっても建て前としては国民健康保険に加入するものとされています。

 

無職の人でさえ持っているはずの健康保険証さえ持っていないという人は、はっきり言えば保険料を支払う能力にすら欠ける人とみなされます。そんな人にお金を貸したがるローン会社は極めて少数派で、SMBCモビットには申し込めないでしょう。