三井住友銀行カードローンの概要と契約特典

 

三井住友銀行のカードローンは、日本全国で利用ができますし、都市銀行のカードローンということで、初めてカードローンを契約する人にもお薦めできる商品となっています。そんな三井住友銀行カードローンの概要や契約することで得られるメリットについて解説を行います。

 

・概要
利用極度額は最大で800万円となっており、金利は年14.5%から4.0%となっています。なお、利用極度額は10万円単位で希望金額を選ぶことが可能です。

 

満20歳以上69歳以下で安定した収入がある人が申し込み対象者となっていて、すでに三井住友銀行のキャッシュカードを持っていれば、キャッシュカードにカードローン機能を追加して使えますし、SMBCダイレクトからの申し込みであればキャッシング即日融資も可能となります。

 

 

なお、審査の途中で在籍確認として会社に電話が来ますが、担当者の個人名での電話となるので、同僚や上司にカードローンの申し込みが勘付かれる可能性は極めて低いと考えられます。

 

・契約特典
SMBCポイントバック契約口座を三井住友銀行カードローンの返済用口座に指定することで、三井住友銀行の普通預金口座のATM時間外手数料が無料になるという特典が得られます。

 

このように三井住友銀行カードローンは、多くのメリットや安心感があるので、多くの人に利用のお薦めができる金融商品となっているのです。

 

三井住友銀行カードローンに申し込みをしました

 

職場最寄りに三井住友銀行があることや三井住友銀行を主要銀行として使っていたこと、大手銀行ということで信頼感があったことから、カードローンの申し込みをしようと考えた時に三井住友銀行のカードローンを選びました。

 

私が選んだ申込方法は、ローン契約機からの申し込みです。ローン契約機ならその場でカードの受取までできるということだったので、余計な手間をかけずに、最短時間で契約ができるのではないかと思ったからです。

 

高額でのローン申し込みは考えていなかったので、収入証明書は用意しないで、通帳や印鑑、運転免許証を持ってローン契約機へ行きました。
申込手続き自体は説明にそって必要項目を入力していくだけだったので楽でした。

 

公式ホームページでは最短30分で契約が可能ということでしたが、私の場合は1時間30分くらいの時間がかかりました。後日知りましたが、この待ち時間の間に会社に在籍確認の電話をかけていたみたいです。

 

1時間30分待った後は無事に審査を通過し、ローン専用カードを発行してもらいました。すでに持っていたキャッシュカードにローン機能をつけることもできたみたいですが、ごちゃ混ぜになって預金引き出しとキャッシングを間違えてしてしまったら困るので、カードは分けることにしました。

 

ローンカード受け取り後はすぐにキャッシングができ、キャッシング即日融資ができたので助かりました。

 

三井住友銀行カードローンと他銀行カードローンの比較

 

メガバンクのカードローンでありながら、キャッシング融資に対応しているカードローンとして大勢の人におすすめできるのが、

 

三井住友銀行カードローンとなります。

 

比較されることの多い両社のカードローンですが、極度額や金利面などにおいてどのような違いがあるのでしょうか。

 

まず契約可能な極度額ですが、三井住友銀行カードローンが最大800万円なのに対し、他の銀行カードローンは最大で500万円となっています。

 

また金利については、三井住友銀行カードローンの実質年率が4.0%から14.5%となっているのに対して、他の銀行カードローンは1.8%から14.6%となっています。

 

極度額や金利といった条件面に関しては三井住友銀行カードローンのほうが優っていると考えられます。

 

一方で申し込みから契約までの期間ですが、

 

他の銀行カードローンの口座を持っていなくてもテレビ窓口から申し込みやインターネットから申し込みをすることで、キャッシングができます。

 

三井住友銀行カードローンの場合でキャッシング融資をしてもらうためには、SMBCダイレクトから申し込みをする必要があります。

 

キャッシング融資をしてもらうための手間については三井住友の方がかからないと言えそうです。

 

なおどちらのカードローンに申し込みをした場合でも、

 

在籍確認として勤務先に電話連絡があるので、しっかり備えておきましょう。

 

三井住友銀行のキャッシング即日融資に関して

 

三井住友銀行でキャッシング即日を利用するのであれば、始めに審査を必ず受けなくては行けません。

 

審査が行われる過程には、在籍確認と呼ばれる調査が絶対に実施されます。

 

この在籍確認を絶対に終わらせない事には、キャッシング即日サービスを、まず提供してもらえません。

 

ここでは三井住友銀行のカードローンについて、詳しく紹介させて頂きます。

 

三井住友銀行のカードローンでは、銀行系のカードローンとしては珍しく、スピーディーなキャッシング即日融資を、上手くやっております。

 

無人ローン契約機を完備している為、口座自体を開設していない方においてでも、キャッシング即日融資を簡単に利用する事が出来ます。

 

殆どの消費者金融業者だと、キャッシング即日融資が、ほぼ常識となっています。

 

しかし銀行のケースですと、審査そのもに手間隙を費やす事もあり、キャッシング即日融資をきちんと提供している銀行は、一部に限られております。

 

大手の銀行の場合では、口座を必要としない、キャッシング即日融資サービスへと、しっかりと対応しています。

 

※三井住友銀行のカードローンの審査に要する時間とは、最も短くて約30分となっております。